F.O.R(エフオーアール)はライフサイエンス業界に特化した人材紹介会社です。ライフサイエンス分野で活躍する人の「キャリア」を多面的に支援します

03-5806-9776 9:00~18:00(定休日:土・日・祝)

お問い合わせボタン

キャリアサポート登録

F.O.Rについて ご挨拶

代表あいさつ

私ども株式会社フューチャー・オポテュニティー・リソース【F.O.R】は、2006年6月より事業を開始し、2017年に12期目を迎えることができました。この間人材紹介事業、経営・人事コンサル事業、英語研修事業、医薬品開発支援事業、医療機器QMS事業、海外事業と、F.O.Rに関わる人々の専門性をもって市場のニーズに応えていきたいと、さまざまな分野にチャレンジしてまいりました。

F.O.Rグループの主力企業で、人材紹介事業を主体としたF.O.Rのほか、本格的な事業開始から7年目を迎える医薬品開発支援事業は、2015年6月に、大杉バイオファーマ・コンサルティング株式会社【OBPC】として独立いたしました。製薬企業での経験豊富なコンサルタントが、創薬から開発プロジェクトマネジメント、品質保証まで一貫した支援体制により、バイオ医薬・再生医療分野で革新的な製品の開発に尽力される企業様に対し、ご支援させていただいております。
OBPCの存在が、『F.O.Rグループ』として、最も「人・組織と技術」のシナジーを生み出し、多くの企業様に対してお役に立つことができているものと考えております。昨年(2017年)は、新たな取り組みとして、医療機器分野の成長を鑑み、F.O.R内に医療機器QMS事業を立ち上げました。

土木田 斉 Tokita, Tadashi

海外事業では、2014年10月にミャンマーのヤンゴン市内に事業所を設けたMyanmar-F.O.Rを通して、東南アジア地域と日本との架け橋を担うために、現地スタッフ4名体制で医薬品企業とのアライアンスを積極的に活動してまいります。また、現地人材のニーズに応え、個々人の技術向上に貢献するべく、「協同組合クリエさぬき」との協業を強化し、2017年11月に法改正が施行された中、確実に外国人技能実習生の支援活動も進めてまいります。現地スタッフのイニシアチブにより新たに立ち上げられた日本語学校も、その中で大きな役割を果たしていくものと考えております。

私たち『F.O.Rグループ』は、「新たな事業の機会:OPPORTUNITY」を提案し、その”機会”を大切に、多くの方々と「HAPPY・喜び」を常に共有していく存在でありたいと考えています。

2018年1月
代表取締役社長

土木田 斉 Tokita, Tadashi

F.O.Rについて

NEWS

NEWS GROUP

Future Opportunity Resource

〒111-0032
東京都台東区浅草1-39-11
デンボービル5F
TEL 03-5806-9776
FAX 03-3843-8188

access

mail

F.O.R の事業

医療機器QMSコンサルティング

組織人事コンサルティング

ミャンマー事業

グループ企業

医薬品開発品支援

英語コンサルティング