本文へスキップ

F.O.R(エフオーアール)はライフサイエンス分野で活躍する人の「Career」を多面的に支援します。

転職をお考えの方

転職成功事例

アカデミアから企業への転職成功!

(30代前半 女性)
前職: 公的研究機関専門職
転職先: 外資系大手理化学機器メーカー技術営業職職


Q.転職を考えられたきっかけは?

大学院修士課程修了後、公的研究機関にておよそ8年間テクニカルスタッフとして基礎研究に従事していました。ラボヘッドの定年退職に伴い、年度末で所属する研究チームが解散することが決定したため、転職することを考えはじめました。

Q.どのように転職活動を進めましたか?

まず、インターネットで転職総合サイトに登録しました。大手から中小まで、数社の人材紹介エージェントからオファーがありました。数社面談を行っていく中で、私とおなじ公的研究機関に所属した経験を持つコンサルタントがご自身の体験に基づきながら一番私のキャリアを真剣に考えてくれていると感じ、案件紹介、書類準備、さらには面接対策といったご支援を全面的にお願いすることにしました。

Q.転職活動において、F.O.Rはどのようにお役に立てましたか?

転職した会社以外にも幾つか案件をご紹介いただいたのですが、各案件ともどこから調べてきたのかとびっくりするくらい細かいところまで把握されていて、各案感について転職後をイメージすることが容易で大変助かりました。一番しっくりくる案件に運よく決定することができたので、本当に感謝しています。

Q.今、転職活動中の方や今後転職を考えている方へのアドバイスをお願いします。

インターネットで入手できる情報は限りがあるので、プロである紹介会社さんと早めにコンタクトをとるのが大事だと思います。紹介会社さんも大手から中小までたくさんあるので、数社のコンサルタントさんと直接(または電話等)で会い、相性を確認するのも大切なことだと思います。

Q.紹介会社を介して転職したメリットは?

私は公的研究機関で実験三昧の日々を送っていたため、土日も含めなかなか日中に時間を取ることができませんでした。インターネット経由で情報を得ることはできましたが、企業経験がないと判断されがちな自分自身にそもそも可能性がある案件なのかといった情報収集に苦労しました。紹介会社さんはプロですのでそのあたりの的確な情報をくださったと思います。

Q.今後のキャリアビジョンは?

アカデミアから企業の技術営業職へ転職しました。まずは、社会の仕組みになれることでいっぱいいっぱいですが、将来は企業側の立場として日本の研究現場から世の中が変わるような発見を世に出すお手伝いができればと考えております。