本文へスキップ

F.O.R(エフオーアール)はライフサイエンス分野で活躍する人の「Career」を多面的に支援します。

転職をお考えの方

転職成功事例

強い“キャリアアップ”への想いから得た新しい道!

(30代前半 女性)
前職: バイオベンチャー研究員
転職先: 臨床開発受託機関(CRO)データマネジメント職


Q.転職を考えられたきっかけは?

バイオベンチャー研究員として、40 名くらいの小さな組織で勤務していました。30代を前に将来を考え始め、キャリアアップを望むものの、その可能性が見えない事から転職を考え始めました。
「大手は行きたくない・・・でも、中小企業ならどこへ行っても同じかもしれない?!」 という不安も持っていましたが、F.O.Rは医薬品やライフサイエンス業界に特化しているということで、専門の方にぜひお話をお伺いしたいと思い、登録致しました。

Q.F.O.Rは東京・浅草にありますが、その当時、お住まいは東北圏でしたよね?

はい。最初の数回は電話でのインタビューで、私の職歴やスキル、将来のキャリアの希望などをお話しました。 その後、東京へ出る用事があったときには連絡を入れ、お時間を作って会って頂いていました。
もともと私は、自分が進む道は基礎研究しかない、と思っていたのですが、コンサルタントの方と何かかお話するうちに、臨床開発という仕事を提案して頂きました。

Q.そうでしたね。まず、面談から感じたことは「サイエンスのベースはしっかりお持ちだ」 ということ。ご本人の資質や前向きな性格を見て、新しい職種になりますが、臨床開発スタッフとしての道でも活躍して頂けるのではないか、と思いました。 提案があったときはいかがでしたか?

臨床開発という分野を全く知らなかったわけではないので、興味を持ってお話を伺いました。医薬品開発受託機関(CRO)業界の現状を、欧米の状況や日本での今後の動向も含めて、詳しく教えてくれ、大変参考になりました。その業界に入った上での長期的キャリアのお話も平行してあったので、自分のキャリアビジョンが描きやすかったです。

Q.そして、意志が固まったかな、というときに具体的に企業を紹介させて頂きました。

はい、最初に登録してから2ヶ月後ぐらいでした。事前に、企業へ私のことを強く薦めてくれていたようで、 とてもスムーズに面接が進んだ気がします。新しい分野の仕事を前向きに捉え、その分野で自分が望むキャリアアップする姿を具体的に描けたことが、今回の成功の秘訣かな。 ありがとうございました。